NMBさやみるきーまとめ

NMB48および山本彩、渡辺美優紀に関する日々の情報について発信していきます。 また、AKB48グループ関連情報もあわせてお伝えします。

★他サイト新着情報★
スポンサーリンク

カテゴリ: 須藤凜々花

須藤140804


1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ 2014/08/04(月) 11:57:27.29 ID:5jVpk5FTi.net
NMB48 部屋っ子Ⅱ
一般公開で共有しました - 11:22

須藤凜々花

全国の先輩方おはようございます( ´ ▽ ` )ノ

たくさんの方にご迷惑とご心配をおかけ致しま したm(_ _)m

経過は順調です( ̄^ ̄)ゞ

先日、体を動かすことが許可されたので 今朝は母とリハビリがてらにウォーキングに いってきました(^.^)

no title

続きを読む



1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ 2014/07/16(水) 22:03:06.36 ID:rgT+IdJa0.net
チームN 須藤凜々花が網膜剥離の診断を受けたため為、
明日7月17日から一時休業させて頂きます。

皆様にはご心配をおかけして申し訳ございません。
http://news.nmb48.com/etc/20140716/220056.html

続きを読む

須藤140617


1: 名無しさん@実況は禁止です@\(^o^)/ 2014/06/17(火) 13:03:16.30 ID:/BLCEVcx0.net
2014年6月22日(日) 開演:18:00~
「ここにだって天使はいる」公演 山内つばさ 生誕祭
チームN

出演メンバー
太田夢莉・加藤夕夏・岸野里香・河野早紀・古賀成美・上西恵・須藤凜々花・西村愛華・室加奈子・
山内つばさ・山岸奈津美・山口夕輝・與儀ケイラ・吉田朱里・西澤瑠莉奈・松村芽久未

【有料会員枠の予想応募倍率】
19.36倍

続きを読む

no title


1: 名無しさん@実況は禁止です 2014/02/13(木) 00:05:00.28 ID:w3wfjTf60
ドラフト生 すとうりりか (/_<。)
2014-02-12 23:41:32NEW !
テーマ:ブログ

突然ですが!
私は大阪に引っ越してきているのですよ!!

でも(´・Д・)」

TV無いし……
48グループのDVDはある……

「げいにん!」にまたハマってしまったしで…

今日はレッスンがあり、
ただいま、
無音の部屋に一人います。

さみしいです。゜゜(´□`。)°゜。

皆さん!!

☆ホームシックな私を助けて下さい(OvO)

no title

no title

http://ameblo.jp/nmb48/entry-11770931065.html

これは大組閣で持っていかれる可能性が減った

続きを読む

須藤とさや姉


1: 名無しさん@実況は禁止です 2014/02/11(火) 22:03:29.58 ID:yzQ2PhxV0
@
ドラフト生の須藤さんが昨日さや姉先輩(笑)に
「お荷物になると思いますがよろしくお願いします」とメールを送ったら
「お荷物じゃないよ……可能性だよ」という返事がきて感動したそうです


「お荷物じゃないよ……可能性だよ」と言われた須藤さんは
いつかさや姉先輩(笑)の重いリュックを半分担ぎますと言えるような存在になりたいと力強く宣言してました

続きを読む

須籐凜々花


1: 名無しさん@実況は禁止です 2014/01/26(日) 13:30:07.45 ID:tC3pQ1qE0
★ポスト前田敦子にドラフト指名の須藤
日刊スポーツ 2014年1月26日 07時22分 (2014年1月26日 08時09分 更新)
http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20140126/Nikkan_sports_p-et-tp0-140126-0010.html

 昨年11月の「第1回AKB48グループドラフト会議」で指名後に各グループに新加入した19人が25日、
東京ドームシティで行われたイベントライブ「AKB48リクエストアワー」3日目公演の前座でデビューを飾った。
緊張気味のメンバーが多い中、最多3チーム競合の末にNMB48チームNに1位指名された須藤凜々花(17)は
マイペースで大物ぶりを発揮。かつての絶対エース前田敦子(22)をほうふつとさせた。

 勢ぞろいした新戦力をファンが注視する中、須藤は物おじしなかった。自己紹介の順番が回ってくるとクルクルッと2回、
右手を振り上げた。「フレッシュレモンになりたいの。市川美織さんの後輩になりま~す、須藤凜々花です。えへっ」。
レモンキャラでブレーク中の先輩市川美織(20)のフレーズを拝借する度胸の良さを発揮した。
 冒頭で、チームA、K、Bに1位指名された西山怜那(13)後藤萌咲(12)横島亜衿(14)の3人があいさつしたが、
緊張のあまり泣いてしまうメンバーもいた。大ボケのパフォーマンスで不安と緊張が漂うステージの空気を一変させたのが須藤だった。

 昨年9月、ドラフト候補生を決めるオーディションのエントリーナンバーは「48番」だった。
合格者30人の記念写真では自然にセンターに立った。何かを持っていると感じさせた。
 ドラフト本番までの期間中、ハプニングもあった。ブログ記事が誤解を生んで炎上。周囲から今後を不安視する声も上がった。
それでも秋元康総合プロデューサーは「アンチが付くのはスターの証し。この子は面白い」と背中を押した。
前田敦子もそうだった。AKB48のエースは常にアンチと向き合う宿命にある。
そこに立つ資格があると秋元氏には思えたのかも知れない。

 スタイルも良く、手足はスラリと長い。マイペースで度胸もある。何より大観衆の中で空気を一変させる抜群の存在感。
前田をほうふつとさせるものをいくつも備えている。この日のパフォーマンスで「ポストあっちゃん」になり得る可能性を十分に示した。
 くしくもこの日、客席には前田がいた。ステージには、かつて前田が歌った「PARTYが始まるよ」を初々しく踊る須藤がいた。

 ◆須藤凛々花(すとう・りりか)1996年(平8)11月23日、東京都生まれ。
小6でドラマ「マジすか学園」を見てAKB48にハマる。勉強の合間にAKB48グループのDVDを見ることが趣味。
特技は百人一首、字を書くこと。オーディションでは指原莉乃の「それでも好きだよ」を披露し、
歌った理由を「私も胸がないから」と説明。ゲーテが好きで夢は哲学者になること。156センチ。

続きを読む


スポンサーリンク

↑このページのトップヘ